日本グランドシャンパーニュ official site




Nihon Grand Champagne, Inc official site

商品検索

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

JAN CODE: 9120029720060

フンズドーファー ザンクト・ローレント 2013

参考価格(税込): 2,860
メーカーURL: http://hundsdorfer.at/en/
ミッテルブルゲンラント、ネッケンマルクトにて、14世紀から歴史がありますが、葡萄の販売がメイン。1980年代より、現経営者アントン・フンズドーファー氏により、家族経営でのワイナリーの再構築が始まり、2001年新しいワイナリーが建築され、その後、独自のボトリングが行われるようになり、本格的なワインの生産がスタートとなりました。オーナーでアントンが葡萄畑の運営とワインの醸造の責任者、妻のエリザベスは、事務、二人の息子、アントンとルーカスは畑作と醸造をフォローし、家族4人それぞれ、ワインに携わる為の経験を得て、ブラウフレンキッシュ、ツヴァイゲルト、ザンクトローレントを主体に、ピノノワール、メルロー、シラー、カベルネソーヴィニヨンといった黒ブドウを生産しています。
彼らの生産で最も重要なことは、葡萄の性質と環境との確実な関係性です。気候、真片麻岩、スレート、黄土、ローム、チョークなどの土壌など、テロワールを意識したワイン造りを行い、洗練されたワイン作りを行っています。
「自然、そして、それに合わせた意識的な仕事を通して、人とワインは一体感を持つことができる。葡萄畑でワインのクオリティが始まり、セラーではただ洗練されていく」と、Hundsdorferは語ります。
自然とワイン文化の愛情は、最適な葡萄で、ワインを表現するため、テロワールの本質をとらえ、最適な葡萄でワインを表現し、葡萄に細心の注意を払って取り組み、生産しているワインの微妙なニュアンスを解き放つために日々努力しています。




土壌:白亜系の褐色の土、風化した石
樹齢:16年
収量:47hl/ha
収穫日:2013.10.7
ボトリング:2016.2.4
通気を行い8日間、30℃にて発酵。ステンレスタンク。濃いレッドに紫が反映。熟成した野生のチェリーの香り。ドライで力強いストラクチャーと酸。マイルドでバランスの良い仕上がり。



フード・ペアリング:
牛肉料理、マッシュルーム、ラザニア、チーズと共に。

PAGE TOP